« 歯並びのいいスティーブ・ブシェミ | トップページ | ジュリアン・レノンの“フォトグラフ”と、シンシアの描いたポートレート »

2005年7月 6日

スカートの中

 タータンチェックのキルトは、スコットランド男子の正装だが、その下はどうなっているのか‥‥。気になったことはありませんか? 何も身につけないのがしきたり、というから、感じとしては日本の女性の着物の場合と一緒だが、喜んではいけない。唯一このしきたりから解放され、下着をつけるという自由(不自由?)を享受しているタータンチェックがあるのだ。


 19世紀末、英国陸軍に所属する有名な“ブラック連隊”が、ビクトリア女王の御前でスコティッシュ・ダンスを披露した。そう、足を高く何度も上げる、あの踊りだ。目のやり場をなくしてうろたえたのか、うんざりだったのかは知らないが、


「もうよい。以後は下着を纏うように!」


 女王から通達が出されたわけである。


225


|

« 歯並びのいいスティーブ・ブシェミ | トップページ | ジュリアン・レノンの“フォトグラフ”と、シンシアの描いたポートレート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83169/4854053

この記事へのトラックバック一覧です: スカートの中:

« 歯並びのいいスティーブ・ブシェミ | トップページ | ジュリアン・レノンの“フォトグラフ”と、シンシアの描いたポートレート »