« アルゼンチンの方 | トップページ | 悲しみよ、こんにちは »

2007年1月 7日

自分に嘘をつくことはできないという嘘について

 自分に嘘をつくことはできない、という嘘について考えている。


 と、言う人は多い。自分の気持ちは誰よりも自分がよく知っていて、それをごまかすことはできない、という意味なのだろう、小説やマンガに書いてあったり、テレビドラマでは主人公の友達が言っていたり、歌にも繰り返し歌われてはいるが、でも、嘘だ。これは今まで聞かされてきた中でも、いちばんのひどい嘘である、と僕は思う、憤りさえ感じる。


 他人を騙すことはできる。でも、自分に嘘をつけるのは、結局のところ、自分だけなのだ。


 自分の気持ちを、ごまかしてしまえる人がいる。たったひとり、いる。それは自分だ。僕だけが、僕に嘘をつく。それを、なかったことにしてしまえる。


 僕は嘘つきだと言う嘘つきでも、これだけは、知っておく必要がある。この気持ちは、思う僕しだいで、あったり、なかったり。だろ? 僕たちが本当のことを言ってやらなければ、誰が僕たちに、真実を告げるのだ?


|

« アルゼンチンの方 | トップページ | 悲しみよ、こんにちは »

コメント

そのとぉおりぃいいいい!(力みすぎた)
みんな自分にウソつきっぱなし。自分の妄想で住み心地の良い世界を作り上げなきゃ、他人の「真実」だけでは生きていけないよ。

投稿: えまな | 2007年1月 9日 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83169/13372686

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に嘘をつくことはできないという嘘について:

« アルゼンチンの方 | トップページ | 悲しみよ、こんにちは »