« 僕の「SFこの10册」(その2) | トップページ | 僕の「SFこの10册」(その3) »

2009年2月 4日

思い

 風呂に入っている。腐るより溶けろ、という格言があったような気がしてくる。ないけど。でもそういう気がしてくる。


 人に考えるのをやめさせることはできない。思うのをやめさせることはできる、と思う。いや考える。考える僕は「何も思っていない自分」に気づく。


|

« 僕の「SFこの10册」(その2) | トップページ | 僕の「SFこの10册」(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い:

« 僕の「SFこの10册」(その2) | トップページ | 僕の「SFこの10册」(その3) »