« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月22日

内側

 また別の言語で書かれた元のテキストを君が英訳したもの、をさらに翻訳。

 あなたの内側を見なさい。あなたは何を持っているのか。それをできる限り多くの人に、広く分け与えなさい。そうすればあなたは得られるはず。

 あなたが差し出せなかったものは何か。何が残ったのか。あなたが決して得ることのできなかったもの。それがあなたの中に残った。それと向き合いなさい。

 それは何? 永遠の愛? 夢? 決して得ることのできない愛を、あなたは自分で持っていて、誰にも差し出そうとしない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日

You are my precious center of the world.


「何を実現するか」と同じくらい、「どのように実現するか」が大事なのだ、僕にとっては。夢を実現した後で僕に唯一残るのは、「どのように実現したか」という記憶だけだから。

 それがわかっていても、僕は選ぶことができない。結果を選ぶことはもちろん、過程を選ぶこともできない。

 僕は過程を思い出しながら、結果よりも前に進んでいく。結果は後からついてくるなんて嘘だ。僕は過程を連れていく。僕は過程を連れて君を追いかけていく。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日

最終兵器花束

 フリーで仕事をしているディレクターの女性と再会した。広い会場。君とはあとで会う約束だったのにはぐれた。いつの間にかディレクターさんと2人になっていた。大勢いたのに。



 2人で花束を抱えて真夜中のメトロに乗った。嘘か真か、銃を持って乗るよりその方が安全なのだ。都市伝説・最終兵器花束。抱えていると向こうが見えないくらい大きな花束。だろう / はずさの曲でそんなのがあったな、と思った。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日

しりとり

 遠くでは人々がしりとりのような絆で繋がれている。明後日にはもう帰らなければならなかった。そこに帰ってしりとりに参加しなければならなかった。日本のヤフーで見てみると明後日のその時間は雪だった。ここはこんなに晴れているのに。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

8時間睡眠

 8時間眠るために8時間要する夢を見た。標準的な8時間の睡眠のために8時間目を閉じて活動停止しなければならない。1日の大半をベッドで過ごさなければならない。



 よく考えてみれば僕は現実でもそういう生活をしていた。夜中に目を覚まして眠れなくなり、朝方まで目を閉じたまま横になっている。やっと眠る。そうして目を覚ますと昼だ。すぐに次の睡眠のための準備にかからなければならない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日

YOYO

 トイレはYOYO、それって何のジョーク? ここではマーチンのブーツを履いている若者が多い。メトロの階段でやたら目につく。しかも色は黒じゃなくて赤茶色。TVドラマ? 映画の影響? 何か理由がありそうな気がするけど、偶然のような気もする。



 部屋に花を飾った。マグカップを花瓶代わりにして。何日間かスイートルームに滞在。フロントに日本語が話せるスタッフがいて安心。清掃のおばちゃんは僕より流暢な英語を話す。今日の掃除は要らないと言ってしまった。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日

すぶた

 韓国の屋台で、中華料理を食べる夢を見た。ありそうでなさそうな設定。僕はどうしてそこが韓国だと、あんなにも強く思えたのだろう。ちなみに僕は酢豚を。同行したハンサムな友人は麻婆豆腐を食べた。現実にはもう会わなくなった大昔の友人だ。店の子供たちと僕の友人が、中国語で何か話しているのを聞いた。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »