« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月29日

絵文字が50

 ねぇ、私はいつも、いつでも、すべてが最高にうまくいくと思っているよ、絶対に。だから「ありがとう」って言うの。ね。私は最初にありがとうって言うの。真ん中ぐらいでも「ありがとう」って言って、最後にもまた「ありがとう」って言う。つづけて絵文字が50個。僕が心配して書いて送った気取った英文の深刻なメールにさえこんな返事が来て、僕には君をますます好きになる以外の選択肢はない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日

すぐ

 君にメールしたら珍しくすぐ(数時間)で返事が来たけどすぐには読まなかった。君に書いて送った英文を確認して、何度も確認して、それから返信を開いた。どきどきした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日

1円玉

 道端に1円玉が数百枚積み重ねてあるのを夢で見た。いや夢じゃなかったかも知れない。本当に見たのかも知れない。とにかく僕はそれを拾わなかった。写真も撮らなかった。無視して通り過ぎた。本当にあったことを全部「夢で見た」ということにして、忘れてしまおうと思ったのだ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬局の看板

 外国人の友達が薬局の看板を指差している夢を見た。訊いてくる、なんて書いてあるの? 人鮫薬局。ヒトサメ? 人はヒューマンって意味で、鮫はシャーク。ありえないわ、なんか怖い。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日

白 赤 ピンク

 羊が放牧されている都市の夢を見た。都市はこの間まで滞在していたフランスの町だろうが、登場人物は日本人。ずっと雨が降っていた。羊たちが赤い傘をさしていて、人は濡れていた。ベランダに干したままの、ピンク色のタオルや下着、乾きそうにない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日

間違われる

 フランス滞在中は、女性と間違われることが多かった。僕は痩せていて、体形的に女性に見えるらしい。トレンチコートのベルトを締めて、スキニーのジーンズにブーツ。確かに女性ぽかったかな、と思う。パルドン・マダム? ってやたらと道を訊かれたけど、答えられなくて悪かった。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

おごられる

 フランスのじいさん・ばあさんの団体40人と行動を共にした。めちゃくちゃ陽気な白人。暇そうにしてたら、声をかけられた。朝からシャンパンをあけて、そのあともずっと赤ワインを飲んで。こんなうまいワインは初めて、と言ったら、延々とおごってくれた。酔ったまま世界中旅行してまわっているらしい。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日

貢がれる

 書店で君と会う。

「来たよ」

「あはは、来たし(笑)」

「いつまでいるんだっけ?」

「日曜まで、あなたは?」

「月曜には帰るかな」 


 トークイベントみたいな集まり。がやがや。

「本にサインしてあげる」

「いちばん・だいすきな・ともだちへ」

「これ、売り物じゃ?」

「店員さん、すみません、いくらですか?」

「いいの、あげる」

「2冊持ってるよ」

「じゃ3冊目だ」

「あなたへの・みつぎもの・です」

「ああありがとう」


「あ店員さん、これ」

「はい?」

「貢物なの」

「わかりました」


 わかったのか? あとでレシートをもらった。18ユーロだった。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祭り

 近所で祭りのようなものが行われていた。フランス人が解釈した獅子舞的なものが、車道を練り歩く。子供と、その親たちが見物していて、僕も楽しんだ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日

説教される

 カフェでおじいさんに説教される。

「昨日もいたな、ていうか毎日いるな、お前は」

「はい?」

「何を読んでいる?」

「日本語の小説です」

「フランス語は読めないのか?」

「ほとんど読めません、英語なら少しわかります」

「フランスで何の役に立つんだ英語が」「お前はイギリス人か?」

「いえ‥‥日本人です」

「ていうか毎日いるな、お前は」「おれは帰るぞ、さいなら」

「また明日」

「あのな‥‥」




| | コメント (1) | トラックバック (0)

挨拶される

 小学生くらいの女のコと目が合った。ボンジューと挨拶してくる。こんちはマドモワゼル。ねぇ昨日もいたよね、てか毎日いるよね、日本人なの? あなたクールだよ。お嬢さんもね。バイバイ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日

コバエジゴク

 今年は日本で桜を見れなかった。残念に思っていたけど、フランスにも似たようなピンクの花があって、風に花びらを散らしている。桜とは違って、さよならを言われているような、寂しい気持ちにはならない。



 日本に送った問い合わせのメールに、返事が返ってくるまでは、植物園で食虫植物を見て過ごす。コバエジゴクの実物を見るのは初めてだが、あんなに小さいとは知らなかった。1万倍の拡大模型があるのだが、コバエも1万倍に拡大されてて、迫力があり、目がそらせない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日

スーパーボール

 いつからいるんだっけ? と君に訊かれる。もうわからなくなってしまった。用事は、済んでしまった。それで今は料理をしたり、動物園でキリンを眺めたりして過ごしている。スーパーで買いものしていると、これってレンジでチンするだけでいけるのかなぁ、なんて話かけられたりする。ハタチぐらいの若者に。I don’t sure. としか返せない。

 フランス語に吹き替えられたスタートレックをTVで見ている。だけどフランスのこの町に来て、キリンとフラミンゴだけで済ますのは、旧市街の夜景を見ずに過ごすのは、あまりにもったいない。そんな気になって、20時過ぎ、日が落ちるのを待って、繰り出す。帰りは、深夜になる。酔っ払いが、車道を挟んで、スーパーボールを使って、キャッチボールをしている。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日

スカイ・クロラ

 旧市街の夜景は美しい。夜は地下鉄に乗ってしまうのがもったいない。それで郊外のアパートまで歩いて帰る。数日前からか、スカーレット・ヨハンソンが出てる攻殻機動隊の映画がフランスでも公開になっている。それを観るのはやめて、アパートでスカイ・クロラを観た。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »