« ケーキの購入者 | トップページ | 正夢 »

2019年4月15日

 

 玄関から入って、すぐのところにある階段を上ると、2階の僕の部屋だった。というかこの家全部が僕の所有なのだけど、主に使っているのは、2階の1室だけ。他の部屋には、立ち入ったこともない。引っ越してきて、まだ数日だった。

 

 台所があって、食事をするテーブルがあって、ソファもあるから、そこで寝ることができた。食器も調理器具も揃っていたし、とりあえずは、それで充分だった。

 

 部屋の天井はかなり高く、その上の方にある窓を開け閉めするには、ソファの背に乗らなければならなかった。そうやって窓の外を覗くと、向かいの、大きな家が見えた。家に男の人がいるのが見えた。男の足だけが見えた。足が歩き回っている。体の他の部分は、なかった。

 

 

 

|

« ケーキの購入者 | トップページ | 正夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケーキの購入者 | トップページ | 正夢 »