« 白衣を着る | トップページ | 赤煉瓦の町 »

2019年8月16日

途中下車

 

 出国の手荷物検査で何十分も待たされた。荷物に問題があったわけではない。職員が僕のキャリーケースの取っ手を誤って破損してしまったのだ。その隠蔽工作をしていたらしい。なんということだ! しかし文句を言っている時間はない。僕は空港の滑走路を走って、離陸直前の飛行機に乗り込んだ。

 

 僕と一緒に走ってくれたのは空港の職員だと思っていたが、違った。スーツ姿のその女性も乗客だった。どちらまで行かれるんですか? ビジネスシートに座った彼女に訊ねた。私は途中の沖縄で降りるのよ、とスーツの女性は言った。

 

 

 

|

« 白衣を着る | トップページ | 赤煉瓦の町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白衣を着る | トップページ | 赤煉瓦の町 »