« 悲劇のヒロインごっこ | トップページ | 蛍 »

2019年9月 4日

休憩

 

 道端に腰掛けて、行き交う人々を眺めていた。そうすると、母親と手を繋いで歩く、子供たちと目の高さが同じになった。たくさんの子が、僕に手を振ったり、笑いかけたりしていく。

 

 母親たちがどんな顔をしているのかは知らないが。

 

 おじいさんが隣に来て「休憩かい?」と訊いた。そうです。おじいさんは「ならワシも休憩するかの」と言ってビールを飲み始めた。

 

 おじいさんはずいぶん遠いところからやって来たようだ。何しに来たんですか?「休憩しに来たんじゃよ」休んでから帰るんですね?「そうそう」

 

 ビールを飲み終えると、おじいさんはスマホでタクシーを呼んだ。

 

 

 

|

« 悲劇のヒロインごっこ | トップページ | 蛍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悲劇のヒロインごっこ | トップページ | 蛍 »