« そこだけ、まるで | トップページ | 震度2 »

2019年11月18日

ア・ロング・バケーション

 

 僕は引っ越すことになった。引っ越さねばならなかった。そう言うと何人もの友人知人が、ウチに来ればいいと僕を誘ってくれた。

 

 そんな中、僕の友人ということになってはいるが、正直誰なのかよくわからない男の人と、デパートの中を歩いた。そこは昔のレコードや、アンティークのオーディオ機材の売り場だった。その「友人」ということになっている人が、『ロング・バケーション』のLPを見つけた。ガラスのような透ける素材でできた青いレコードで、持つとずしりと重たい。

 

 試聴してみよう、と彼は言った。売り場のターンテーブルに乗せて‥‥

 

 

 

|

« そこだけ、まるで | トップページ | 震度2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そこだけ、まるで | トップページ | 震度2 »