« バスタブの付き人 | トップページ | 褒めレター »

2019年12月15日

めはくちほどにものをいい

 

 僕はいつものように、表の木のところに歯ブラシを置いていた。

 

 今朝取りに行くと、昨日の雨で木も歯ブラシも流されていた。

 

 僕は手ぶらで洗面所まで戻り、歯ブラシが雨で「流れちゃったんだ」と伝えた。

 

 女房は何も答えなかった。キチガイを見るような目で、僕をちらっと見ただけだった。

 

 

 

|

« バスタブの付き人 | トップページ | 褒めレター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バスタブの付き人 | トップページ | 褒めレター »