« 2020年初夢(その2、順番待ち編) | トップページ | 2020年初夢(その4、ボールペン追跡編) »

2020年1月 2日

2020年初夢(その3、イマジン編)

 

 目を閉じてイマジンすると、その人は現実になった。僕のイマジンはずいぶんと雑なイマジンだったので、その女の人も何だか雑だった。大柄で、表情に乏しかった。床に座ったまま、立ち上がろうともしなかった。こんなことなら、もっと丁寧にイマジンすれば良かった。抱いてみても、少し乱暴な言葉をかけても、彼女はその投げやりな表情を変えなかった。

 

 

 

|

« 2020年初夢(その2、順番待ち編) | トップページ | 2020年初夢(その4、ボールペン追跡編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年初夢(その2、順番待ち編) | トップページ | 2020年初夢(その4、ボールペン追跡編) »