« 意見広告 | トップページ | 2020年初夢(その2、順番待ち編) »

2020年1月 2日

2020年初夢(その1、広場編)

 

 広場観は人それぞれだろう。「広場」と聞いて、どのくらいの広さの場所を思い浮かべるのかは、人によって違うと思う。そして僕のいう「広場」は、世界の誰の広場よりも広い。カルロス・ゴーンの広場より広い。トランプ大統領の広場よりも広い。絶対の自信がある。そんな広場で女房と娘と一緒だった。娘はまだ、小さく、僕たちの側を離れようとしない。女の子って、こんなものなのだろうか。好きなだけ走り回って、ときに転んだりすればいいのに。

 

 

 

|

« 意見広告 | トップページ | 2020年初夢(その2、順番待ち編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 意見広告 | トップページ | 2020年初夢(その2、順番待ち編) »