« 巨大彗星 | トップページ | 上映 »

2020年2月20日

裁判

 

 木の枝に火をつけた。そうする理由は特になかった。ちょっと焦げ目をつけてやろう、ぐらいの気持ちだった。そうしたら木全体が燃え上がり、近くにいた4人が焼死してしまった。

 

 過失致死、ということになるだろう。でも僕は逮捕されなかった。警察の取り調べはなかった。いつまで待っても(今も待っているのだが)、裁判は始まらない。

 

 僕は毎朝、木の枝を抱えてその大きな木の周りを散歩した。そして誰かが声をかけてくるのを待った。「人殺し」と。警官が僕の肩を叩き職質をかけてくるのを待った。しかし無駄だった。

 

 午後になると木の枝を持って坂道を上り、家に帰った。「殺すつもりはなかったんです」とひとりごとを呟きながら。頭の中で裁判をしながら。

 

 

 

|

« 巨大彗星 | トップページ | 上映 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 巨大彗星 | トップページ | 上映 »