« 叔母はユーミン                                                                   | トップページ | 頬が先か、空が先か                                                                   »

2020年8月23日

ソーリー                                                                  

 

 あとになって思ったが、アイム・ソーリーを機械的に残念だと訳してしまったのかも知れない。

 

 誰かがネットで僕に成りすまして書評を書いているのを見つけた。

 

 そのサイトは人気があった。本人の名前でやればもっと人気が出るだろう。

 

 なぜ僕のふりをするのか理解できなくて、僕が本物の僕だと投稿した。

 

 そうするとたくさんの人から返信のコメントがついた。それはとても残念だというのである。

 

 僕のふりをしているサイトの管理人までがそう言った。

 

 ソーリーだと。

 

 

 

|

« 叔母はユーミン                                                                   | トップページ | 頬が先か、空が先か                                                                   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 叔母はユーミン                                                                   | トップページ | 頬が先か、空が先か                                                                   »