« 足指の踊り                                                                   | トップページ | 決闘招待状                                                                   »

2020年9月 8日

列車テロ                                                                  

 

 テロリストたちが列車に乗り込んでくると、乗客のおばさんはここで降りたいと言った。「いいよ」とテロリストの1人は答えた。

 

「どうぞ遠慮なく」。もう1人が促した。

 

 僕たちは先頭車両にいて、男の子が運転台の運転手に向かって話しかけているのを見ていた。

 

 テロリストたちが先頭車両に向かってくる。迎え撃つ僕たちは銃を構えた。だがそこで彼らは超能力を使い、僕たちの記憶を消してしまった。

 

 運転手と話していた男の子が、テロリストのリーダーに銃を向けている。僕が今も強烈に覚えているのはその光景だ。何がどうなってその子がそうなったのかは知らない。

 

 記憶と一緒に消えてしまった。記憶ではないものまで消えてしまった。

 

 

 

|

« 足指の踊り                                                                   | トップページ | 決闘招待状                                                                   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 足指の踊り                                                                   | トップページ | 決闘招待状                                                                   »