« 緑色のパジャマ                                                                   | トップページ | ナルシスト                                                                   »

2020年10月22日

光の価値                                                                  

 

 僕は1人だ。白い光に包まれている。デパートの中にいるのだ。グッチやヴィトン、アルマーニ、高級ブランドのブティックに入って、服や鞄を見ている。商品は光の繭の中にあって、値段はわからない。が、どれも非常に高価であることは確実だ。

 

 僕は自分を包んでいる光と、ブランドものの商品を包んでいる光を見比べてみる。そして、買えると判断をして、財布を出す。

 

 

 

| |

« 緑色のパジャマ                                                                   | トップページ | ナルシスト                                                                   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緑色のパジャマ                                                                   | トップページ | ナルシスト                                                                   »