« 記憶を鏡に映したら                                                                   | トップページ | サンドイッチ                                                                   »

2020年10月28日

踊る虹彩                                                                  

 

 黄色人種には珍しい、踊るような虹彩の瞳。ありえない、と思ったところで気づいた。その目は見えないのだ。正面から見つめ合っているのに、決して目が合うということがない。

 

 頭は人間、胴体はチクワという無害なモンスターが、僕を振り返って笑った。ずいぶんと、可愛い顔をしているのだ。

 

 

 

| |

« 記憶を鏡に映したら                                                                   | トップページ | サンドイッチ                                                                   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 記憶を鏡に映したら                                                                   | トップページ | サンドイッチ                                                                   »