« ショッピング                                                                   | トップページ | 踊る虹彩                                                                   »

2020年10月27日

記憶を鏡に映したら                                                                  

 

 記憶を鏡に映したら、左右が反転するのだろうか。涙が笑いになり、一瞬が永遠になるのだろうか。‥‥そうだった。その鏡の中で僕は小さな子供になって、誰かを探していた。さっきまで一緒だったのに、見えなくなってしまったのだ。手を繋いでくれている若い女性は、母親か年の離れた姉だろうか。その女性に、人が1人見えなくなったことを話した。明るい反射光を浴びて、溶けてしまったようなのだ。

 

 

 

| |

« ショッピング                                                                   | トップページ | 踊る虹彩                                                                   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ショッピング                                                                   | トップページ | 踊る虹彩                                                                   »