« マラソン                                                                   | トップページ | 悲しさ                                                                   »

2021年5月 2日

詩集どうでしょう?                                                                  

 

詩を書いて出版しました。

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B093FS8Y4N

『24の夢』

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B093FPB3T2

『20の夢』

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B0951BVWY2

『19の夢』

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B094W3PQCZ

(100円のお試し版)

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B094X4HWDV

24 rêves

怖いもの知らずのフランス語版 価格3ウーホ(ユーロ)

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B094SG1ZNK

20 rêves

怖いもの知らずのフランス語版 その2 価格2.8ウーホ(ユーロ)

 

 ☆

 

詩集 24の夢

“僕は夢が「どこかへ行ってしまう」のが嫌で、
いつも記録を取るようにしていますが、それでも
全部を覚えていることは不可能です。

結局夢は、古いものから順に、どこかへ行ってしまうのです。

夢に「場所」はありません。夢は頭の中で見るもので、
頭の中にあるのは時間だけです。
 
時の記憶は曖昧で、人生を変えることになったその瞬間を、
僕はいつまで覚えていられるのでしょう。

記憶に確かなのはその「場所」だけ。でも
だからこそ僕は、何度でもそこに向け出発して、
変わることができます。

どうしたって結局、
夢はそこへ行ってしまうのでしょう。”

 

 

詩集 20の夢

「直径x3.14で導き出されるものが、君の頭の上にあって、君を照らしています、天使みたいに」

僕が見たのは、そんな「君」の夢。20の詩で書かれた20日間の夢。

“移動祝祭日。私は、
よく女の顔をして通りを歩いたものだ。
パリは私の顔を見なかった。
 
日本だとそうはいかない。
なぜ女の顔をしているんだと、
女の顔ではなく、私の顔をじろじろ見て、
町がそう言うのだから。”

 

 

フランス語版

"La pluie comme si elle avait été fabriquée

実験室でつくられたみたいな

dans un laboratoire.

C'est comme un triste échec de la pluie,

雨の悲しい失敗作みたいな…

mais parfois, ça flotte,

でも時折、それは浮かぶ

Elle bat des ailes.

それは羽ばたくんだ。"

 

| |

« マラソン                                                                   | トップページ | 悲しさ                                                                   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マラソン                                                                   | トップページ | 悲しさ                                                                   »