«  ボウイの魂                                                                   | トップページ |  昭和17年生まれ                                                                  »

2024年5月16日

 壁の時計                                                                  

 

 僕は壁の時計を見た。僕の隣にいた僕の分身も壁の時計を見る。僕の分身は「時間だ」と言う。すると遠くにいた僕の分身たちが、全員近くにやってくる。彼らは何も言わない。彼らは腕時計をしていた。

 

 

 

| |

«  ボウイの魂                                                                   | トップページ |  昭和17年生まれ                                                                  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



«  ボウイの魂                                                                   | トップページ |  昭和17年生まれ                                                                  »